学校経営計画・報告

School management plan report

重点目標 平成30年度

  1. 基礎学力の向上
  2. 進路指導の充実
  3. 基本的生活習慣の定着
  4. 心身の鍛練と健全な精神の育成
  5. 保護者や同窓会及び地域との連携
  6. いじめや体罰の根絶

1 目指す学校像

(1)教育目標

 校訓「剛健進取」の下、自らの目標に向け、意欲的にかつ主体的に活動し、他を思いやる心と高い志と感性豊かで健全な心身を持つ社会に有為な人材を育成する。加えて、創立119年の歴史と伝統を有する静岡県を代表する商業高等学校としての意識を持ち、「商業教育の特色」を最大限生かし「剛健進取」の校風と、「文武両道」の伝統を継承する。前例踏襲を打破し、常に意欲的に教育活動に取り組み、生徒一人ひとりの特性を見極め鍛え伸ばす。

(2)目標具現化の柱
  1. 基礎学力を充実し、確かな学力を育み、生徒一人ひとりの希望する進路を実現させる。
  2. 基本的生活習慣を確実に定着させる。
  3. 学校行事や部活動等をとおして、「豊かな感性」と「健やかな心身」を育む。
  4. 積極的な広報活動等をとおして、保護者や同級生及び地域の方々に教育活動全般を周知し、地域から信頼される学校づくりを推進する。
本年度の取り組みについては、学校経営計画書(PDF版)をご覧ください。

学校経営計画書・報告書

平成30年度

平成29年度

平成28年度